2015年07月25日

【REALTIME FOOD - 07】REALTIME dinner report

7月25日!ついに最終日です。
約1ヶ月前、オーダーしていただいた料理がやっと完成しました。大変お待たせいたしました◎
畑でタネから育てた野菜たちも無事元気に育ってくれました。

栽培中は、オーダーしてくださったお客様も、水やりやメンテナンスでご協力いただいて、
みんなで今日の一皿にたどり着けました!

s_RTF07_dinner_small_RTF-Dinner_PML3801.jpg

まずは、プロジェクトアーティストの、パトリック、スーヒー、かおりさんから挨拶。
今日のディナーを心待ちにしてくださっていた皆さんもとても楽しそうです。

s_RTF07_dinner_small_RTF-DinnerIMG_7166.jpg

シェフのかおりさんが作った、美味しい料理が次々と運ばれてきます!
美味しそうーー!
料理を食べながら、この1ヶ月の活動を振り返ります。

s_RTF07_dinner_small_RTF-DinnerIMG_7168.jpg

このプロジェクトをきっかけに、色々な繋がりが生まれました。

s_RTF07_dinner_small_RTF-DinnerIMG_7171.jpg

最後にメンバーからお礼の挨拶。
会場には、今回のプロジェクトでみんなが作った作品も展示されていました。

s_RTF07_dinner_small_RTF-DinnerIMG_7207.jpg

今期のアートプロジェクト「REALTIME FOOD」はおしまいです。
実験的な取り組みにお付き合いいただいたみなさま、ありがとうございました!

ぜひ今後の二人の活動にもご期待ください。


◎今回のアーティスト「team final straw」のサイト
http://www.finalstraw.org/

***
このプロジェクトは、おおさか創造千島財団さんの助成を受けて実施しています。
おおさか創造千島財団さんHP:http://www.chishimatochi.info/found/

posted by みんなのうえん at 00:00 | Comment(0) | Team final straw「REAL TIME FOOD」

2015年07月11日

【REALTIME FOOD - 05】nature feeling report

7月11日、第5回目は「Nature Feeling」と題して、ちょっと特殊なテーマです。
これまでは五感でいうと、「視覚」を重視してきた活動でした。
今回は、その視覚を逆に取っ払ってしまって、視覚以外の五感で自然を感じてみます。

s_RTF05_naturefeeling_IMG_2295.jpg

みんなのうえんのレモン。

s_RTF05_naturefeeling_IMG_2297.jpg

ここが今回のレストランのための畑。
真ん中に謎のスペースがあります!
今日はここでみんなで座ったり、目を瞑ったりして自然に包まれる体験をします。

s_RTF05_naturefeeling_IMG_2298.jpg

みんなでハーブを囲みます。

s_RTF05_naturefeeling_IMG_2301.jpg

日差しがとても強いですが、目を閉じて息を整えると、風の中に涼しさを感じることができます。

s_RTF05_naturefeeling_IMG_2313.jpg

目を閉じ耳をすますと、聞き逃していた遠くの音も聞こえるようになってきます。
嗅覚も鋭くなってきて、様々なハーブ、土の香り、街の香りがしてきます。
アーティストのパトリックに導かれ、野菜の葉っぱの手触りや、味を感じます。

人間は普段ほとんど視覚からの情報に頼っていきているみたいです。
視覚がなくなると、こんなに色々なものを感じるんですね!

REALTIME FOOD

農園キッズにとっても、いい経験になったのではないでしょうか。


***
このプロジェクトは、おおさか創造千島財団さんの助成を受けて実施しています。
おおさか創造千島財団さんHP:http://www.chishimatochi.info/found/

posted by みんなのうえん at 00:00 | Comment(0) | Team final straw「REAL TIME FOOD」

2015年07月04日

【REALTIME FOOD - 04, 06】flower art report

2015年7月4日、第4回目は「フラワーアート」です。
前回は土や花がもつ「色」を抽出して、参加メンバーに表現をしてもらいました。

今回は、花がもつ色だけではなく、「形」の美しさも体感してもらいます。
でも手法は新しいものではなく、親しみ深い「押し花」です。

s_RTF04_floweart_IMG_2145.jpg

シンプルで簡単な押し花ですが、大人にやってからはあまりやる機会がなくないですか?
わざわざ道具を揃えるのは大変なので、スーヒーがやっているのは、本の間に挟むというわざ!
これであれば、より気軽にできますね◎

s_RTF04_floweart_IMG_2146.jpg

実際やってみると、花の淡い色や儚い形がとても美しいなと感じることができます。
この小さい花びらを、紙に接着して、簡単なしおりを作りました。

s_RTF04_floweart_IMG_2152.jpg

s_RTF04_floweart_IMG_2154.jpg

s_RTF04_floweart_IMG_2157.jpg

s_RTF04_floweart_IMG_2165.jpg

s_RTF04_floweart_IMG_2170.jpg


・・・後日。
2週間後の7月18日、フラワーアートの第2回目は、ソイルアートでやった色の抽出とのコラボです。
押し花で作った素材と組み合わせて、ポストカードを制作しました。

s_RTF06_flowerart_IMG_2412.jpg

s_RTF06_flowerart_IMG_2416.jpg




***
このプロジェクトは、おおさか創造千島財団さんの助成を受けて実施しています。
おおさか創造千島財団さんHP:http://www.chishimatochi.info/found/

posted by みんなのうえん at 00:00 | Comment(0) | Team final straw「REAL TIME FOOD」

お問い合せ先 (NPO法人 Co.to.hana内)


  • TEL / FAX:06-6654-8830
  • (office)〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋2-10-21

北加賀屋クリエイティブファーム事務局