2016年05月28日

Parabolic Farmオープンメンテナンス&みんなカーゴWS

みんなカーゴ國府理

2016年5月28日はイベント盛りだくさんの1日でした。
46ban tableによるカフェの横では、故國府理さんの作品「Parabolic Farm」のオープンメンテナンス、そしてみんなカーゴWSも同時開催でした。

みんなカーゴ國府理


國府さんの3回忌に合わせて今回、少しサビが出てきたパラボラをメンテナンスしようと思いました。
せっかくなので、國府さんのファンの方や、生前親交が深かった方にも、作品を通して國府さんの魂に触れるような機会にしたいと思い、メンテナンスを誰でも参加できる形にしたのが「オープンメンテナンス」。

作品が農園に設置されて3年。これまでいろんな野菜を育ててくれたパラボリックファームを、愛情込めてキレイにしていきます。

みんなカーゴ國府理

この日のメインはサビ取り。
残念ながら雨が降っていたため、塗装までは行けませんでした。

そして午後はみんなカーゴWS。

カーゴWSは3時間にも及ぶ、結構ハードなものづくりWSです。
その作業の8割はパーツのヤスリがけ。

みんなカーゴ國府理

この作業は愛着を育てるためにも大切なんです〜!
あとヤスリで角をどれだけ落とすかによっても、ものの表情はかなり変わったりします。
座面をツルツルにしたい、手触りを柔らかくしたいなど、こだわりだしたら結構奥深いのがヤスリがけです。

とはいえ、2時間くらいのヤスリがけは結構疲れます。笑

ひたすらシュッシュ。。。。

みんなカーゴ國府理

パーツが綺麗になったら、そこからは組み立て作業。
このパーツには細かい工夫がされていて、ちょっとした出っ張りが、パーツを取り付ける位置のガイドになっていたりして、ここからはサクサクと形が組み上がっていきます!

みんなカーゴ國府理

みんなカーゴ國府理

個人的には、タイヤのボルトが使われている感じとか、穴のデザインなんかは國府さんらしい感じが出てるなぁと思ってほっこりします。

そうこうしているうちに完成!
早速記念撮影です。
ここが一番盛り上がります。笑

みんなカーゴ國府理

みんなカーゴ國府理

後ろからも!

みんなカーゴ國府理


パラボリックファームを背景に!

みんなカーゴ國府理

このアングルは初めてかも++

今回もこの世に新たなみんなカーゴが誕生しました。
今更だけど、多分世の中に30台くらいカーゴが送り出されているんだけど、シリアルナンバーとかを刻印できるようにしておいたら良かった・・・。と気づきました。

これまで巣立っていったカーゴたちはどんな使い方をされているんでしょうか?
とても気になります。。。

もしカーゴ持っている方がいらっしゃったら、ぜひどんな風に使われているか教えてくださいね^^
こちらのページでお待ちしております。

https://www.facebook.com/minnanouen/


posted by みんなのうえん at 00:00 | Comment(0) | ものづくりイベントレポート

2015年05月26日

[レポート]手作りマルセイユ石けんづくりWS

s_1_MG_9546.jpg

5月24日、みんなのうえんでは第2回目の「マルセイユ石けんづくり」のワークショップが行われました。
“マルセイユ石けん”とはその名のとおり、みなさんご存知フランスのマルセイユの伝統的な石けんです。
高品質の石けんを流通させるために、昔のマルセイユの王様がレシピを定めたことがきっかけで、体に優しい石けんとして語り継がれています。

s__MG_9522.jpg

この石けんづくりの講師をつとめていただくのは、アロマセラビストの細川さん。
石けんづくりだけではなく、アロマに関する様々な活動を行ってらっしゃります。

s__MG_9524.jpg

石けんに使う基本的な材料は、オリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイル、苛性ソーダの4つです。
苛性ソーダは、一部の薬局などでも手に入りますが、扱い注意の劇薬です。
素材や作り方はシンプルなのですが、入手と管理が大変なので、自分たちのことながら、みんなでつくることができる教室は重宝しますね。

s__MG_9527.jpg

今回は特別に、細川さんお手製のカモミールエキスを抽出したオリーブオイルも準備いただきました。
あまーいいい香りがしていました^^

s__MG_9529.jpg

材料を分量どうり計り入れ、湯煎してオイルをとかして苛性ソーダを入れてからは、ひたすら混ぜるのみ。
オイルが白濁してきて、少しずつ固まってきます。

s__MG_9535.jpg

ある程度固まったら、牛乳パックで作った型に流し込み、形を整えるために紐で縛って完成です。
このまま1ヶ月くらい寝かせて、固まったら切り分けて使っていきます。

今回は、10種類以上のエッセンシャルオイルと様々な効用のあるパウダーや黒蜜などから自由に選んで、一人一人オリジナルの石けんをつくりました。
みどりのはよもぎパウダー入り、あんず色のは黒蜜+あずきパウダーの和風せっけんです。
なんだか美味しそうですね^^

s__MG_9537.jpg

こちらは、細川さんが色々実験でつくった石けんたち。
組み合わせによって無限の可能性があるマルセイユ石けん。

農園には色々なハーブや野草が生えているので、そういったものを活用することもできますね。

石けんづくりは、また今後も継続的に開催していきますので、今回参加できなかった方はぜひ次回をお楽しみにしていてください!


posted by みんなのうえん at 13:58 | Comment(0) | ものづくりイベントレポート

2015年05月23日

[レポート] べんがら染めワークショップ

m__MG_9429.jpg

5月23日、みんなのうえんスタジオで「べんがら染めワークショップ」が行なわれました。
講師は「べんがら染め 古式の美」で染めを習得された出口先生。

m__MG_9433.jpg

べんがら染めとは、土でつくった身体にも自然環境にも優しい染料で染める技法。
色の風合いが優しいだけではなく、防虫効果や紫外線に強いなどのメリットもあります。
色止めは、人の "皮脂”自体と染料が反応し、1,2度きれば色落ちもしなくなるとのこと。
昔から、掃除、洗濯、家事と並んで人の暮らしに根ざした染め文化でした。

今回は、まずは第一弾ということで基礎的な染料を使い、簡単の染めのテクニックを学びながら各々自由に模様づくりを楽しみました。

m__MG_9434.jpg

m__MG_9438.jpg

m__MG_9441.jpg

染めた布は畑の支柱をお借りして干しました。
なんだか緑と土ととても馴染む風景がとても美しかったです。

m__MG_9444.jpg

m__MG_9445.jpg

m__MG_9449.jpg

家で眠っていた服も持ち寄って染めてる方もいらっしゃいました。
こういう微妙の色合いってなかなかないので、良いですね。

m__MG_9450.jpg

m__MG_9453.jpg


posted by みんなのうえん at 19:19 | Comment(0) | ものづくりイベントレポート

お問い合せ先 (NPO法人 Co.to.hana内)


  • TEL / FAX:06-6654-8830
  • (office)〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋2-10-21

北加賀屋クリエイティブファーム事務局