2013年06月23日

グリーンスムージー研究会

今日は、これまで色々なところで提供してきたグリーンスムージーですが、更なる新メニュー開発のために、メンバーの経営されているバー「flamingo cafe」にメンバーが集結しました。

S_IMG_7908.jpg

今日の会は名付けて、「グリーンスムージー研究会」!!
旬のフルーツなども使いながら、おいしいスムージーを開発します!

今日の食材は、ベーシックな葉もの野菜、フルーツに加え、旬の梅も登場しました!

S_IMG_7926.jpg

S_IMG_7929.jpg

S_IMG_7942.jpg

梅はかなり熟してはきているのですが、味見したらまだまだ酸っぱい。
スムージーとの相性は、これいかに〜?!

S_IMG_7973.jpg

S_IMG_7984.jpg

「あ!!すっぱい!でもこれはこれでアリ。」

大成功とは行きませんが、少しマニア向けな趣向の梅グリーンスムージーが完成しました。

その後も微妙に組み合わせや量を変えながら何度も試作。。。
グリーンスムージーだけでお腹がいっぱいになってしまいました。
意外と、おなかふくれるんです。スムージー。

S_IMG_8007.jpg

今度のイベントで提供するレシピも完成したところで、
マスターが農園のミントを使ったモヒートをつくってくれました!!

S_IMG_7954.jpg

S_IMG_7966.jpg


おいしい!
マスター、ありがとうございました^^

さてさて、スムージーはお客さんに喜んでもらえるか楽しみですね。
この季節しか味わえない、旬の梅スムージー。是非体験しにきてくださいね!!

posted by みんなのうえん at 14:14 | Comment(0) | 部活動

2013年05月30日

第5回こんだて部 さをり織りコラボ!

ss_s_IMG_7650.jpg

第5回こんだて部は、農園でとれた野菜を使ったご飯とおやつ作りに挑戦です!

ss_IMG_0965.jpg

今日の活動場所は、のうえんメンバー・みちこさんのアトリエ。

ss_IMG_0963.jpg

今回のこんだて部はお料理だけでなく、みちこさんに教わってさをり織りという織物に挑戦します。

ss_IMG_7511.jpg

まずは、料理のレポートから。
この日、使った農園でとれた野菜をご覧ください!
種類もたくさんありますね。
最近では、レタスやハーブなどもたくさん実り始めました。

ss_IMG_7514.jpg

今年、農園でたくさんとれた豆類。

ss_IMG_0992.jpg

この子は、農園からついてきた子です。

ss_IMG_7605.jpg

まずは、ご飯担当班。
農園でとれた野菜を使って、キッシュやオープンサンドなど、たくさんのメニューを作ります。

ss_IMG_7608.jpg

チームワークもばっちりの、ごはん班。

ss_IMG_7624.jpg

こちらは、農園でとれたレタスを使ったサラダです。

ss_IMG_7589.jpg

こちらでは何かが茹でられていますね。

ss_IMG_7621.jpg

正体はソーセージでした。美味しそう!
農園でたくさんとれた豆もペーストされました。

ss_IMG_1024.jpg

こちらは、農園でとれた人参の葉っぱを使ったソテーと、のうえんメンバー・ようこさんお手製のトマトのピクルス。

ss_IMG_1009.jpg

こちらはキッシュ。
この中にも、農園でとれた野菜がたくさん入っていますよ。

ss_IMG_7635.jpg

飲み物にも、農園でとれたアップルミントが 。
今日のこんだて部のご飯は、農園の収穫祭みたいですね。
では、みんなでいただきましょう!

ss_IMG_7646.jpg

と、ここで先日お誕生日だったメンバーにサプライズ!
プレゼントはなんと...

ss_IMG_7648.jpg

キッシュ(味なし)。
いえ、メンバーの愛がたっぷり詰まっています。
おめでとうございます!

ss_IMG_7650.jpg

農園の野菜とこんだて部メンバーの愛情がたっぷり入ったご飯、とっても美味しかったです。
ごちそうさまでした。


ss_IMG_1037.jpg

さて、次はおやつ班。
おやつにも、農園でとれた野菜がたっぷり入っています!
まずは、今年、豊作だった豆がこちらでも登場。
素揚げにして、豆本来の味を楽しみます。

ss_IMG_7700.jpg

まず、豆を素揚げします。

ss_IMG_7704.jpg

揚がった豆とお塩を入れて、シャカシャカふります。

ss_IMG_7706.jpg

できあがり!

ss_IMG_7708.jpg

すぐに味見をするこどもたち。
おいしかったようで、手が止まりません。

ss_IMG_7721.jpg

こちら、農園の人参を使ったパンケーキ。
ヘルシーですね!

ss_IMG_1044.jpg

人参のゼリーもつけて、おやつ完成!
今日のメニューは、野菜づくしでしたね。


ss_IMG_7517.jpg

さて、今日のこんだて部の活動はまだまだ続きます。
今日は、のうえんメンバー・みちこさんに『さをり織り』を教えていただきます。

ss_IMG_0973.jpg

さをり織りの機械。

ss_IMG_0997.jpg

縦糸と横糸を編んでいきます。
縦糸の準備までは、みちこ先生が準備してくれていました。

ss_IMG_7617.jpg

みんなそれぞれ、好きな糸を選びます。
これだけあると迷いますね。

ss_IMG_0991.jpg

選んだ糸を好きな分だけ横糸の芯に巻きつけます。

ss_IMG_0981.jpg

さをり織りは、横糸を通し、足の板を交互に踏んで、手元の板で糸を寄せる...を繰り返す作業なのですが、
さをり織りに初めて挑戦した大人たちは、悪戦苦闘中。

ss_IMG_0969.jpg

こどもたちはとにかく早い!流れるように織っていきます。

ss_IMG_7659.jpg

熱中しすぎて、無言になる大人達。

ss_IMG_7653.jpg

メンバーの中には経験者もいました。

ss_IMG_7693.jpg

自分の世界に入り込んでいます。

ss_IMG_7722.jpg

それぞれ素敵なさをり織りが完成しました!
同じ色の縦糸でも、違う色の横糸と組み合わせるだけで、印象が全然違ってきます。

ss_IMG_7752.jpg

最後にみんなで記念撮影。
みちこさん、ありがとうございました!


posted by みんなのうえん at 21:56 | Comment(0) | 部活動

2013年04月19日

第4回こんだて部「酵素シロップ」作りに挑戦!

ss_IMG_5228.jpg

今日の北加賀屋みんなのうえん・こんだて部は、「レモン酵素シロップ」作りに挑戦です!
酵素は、消化吸収を良くしたり代謝を良くしたりと、美容や健康に最適なもの。
旬のフルーツや野菜、野草などに砂糖を使って簡単に作れるので、みんな興味津々です。

今回の先生は、みんなのうえんメンバー・あきりんです。
先日、「北加賀屋みんなのうえん」に、これから農園の顔となるレモンの木が植樹されました。
レモンがたくさん採れた時のことを想像しながら、みんなでレモン酵素シロップを作ります。

ss_IMG_5248.jpg

ss_IMG_5239.jpg

ss_IMG_5300.jpg

ss_IMG_5390.jpg

今回、準備したのは、
レモンと白砂糖(今回は北海道のテン菜糖)、大豆、小豆、玄米、パイナップルミントやスギナなどのハーブ類です。

玄米以外の材料は、あらかじめよく洗っておきます。
まずは、大量のレモンの皮をみんなで剥きます。

ss_IMG_5286.jpg

ss_IMG_5290.jpg

ss_IMG_5278.jpg

苦味が苦手な方は、白い皮まで剥くと良いそうです。
お部屋がレモンの良い香りでいっぱいになりました。
最初は山のようにあったレモンですが、わいわい話しながら作業をしていると、
あっという間になくなりました。


ss_IMG_5304.jpg

全て剥き終わったら、レモンを1cm間隔で輪切りにします。

ss_IMG_5333.jpg

いよいよ瓶に詰めていきますよ〜!
レモン+その他の材料:白砂糖(今回はテン菜糖)は、1:1.1の割合です。
瓶の底から、テン菜糖、レモン、テン菜糖…と交互に4層になるように重ね、
最後に大豆や小豆を10粒づつくらいと玄米をスプーン1杯くらい、ハーブをのせて、
瓶の口をガーゼなどで覆い、そのまま置いておきます。

ss_IMG_5339.jpg

彩りも良くて、とっても綺麗ですね!
ちなみに、玄米は発酵を促進する作用を持っています。
味に影響のない人参やかぼちゃ、さつまいもを入れたり、どんぐりなどを入れるのもオススメだそうです。

ss_IMG_5251.jpg

あきりん先生が作った「りんごとレモンの酵素シロップ」には、ショウガも入っていました。

ss_IMG_5373.jpg

完成〜!
素敵ですね〜!

さて、これからは、おうちに持ち帰って自分で育てていきます。
まずは、あきりん先生のお手本です。

ss_IMG_5356.jpg

半日〜1日経って砂糖がとけ始めたら、毎日2回、手で全体を混ぜます。
この「手で混ぜる」ことによって、手の常在菌が作用して、身体になじむ酵素を作れるそうです。
さらに、「おいしくな〜れ、おいしくな〜れ」と呪文をかけると美味しくなるとのこと!
混ぜてシュワシュワと泡がたったらOKです。
ボウルにザルを重ねて、一晩ゆっくりとこします。
美味しいものができるまでには時間がかかるんですね。

こしたシロップは、大きめの瓶に移し、瓶の口をガーゼで覆って保存します。
残りカスも、捨てずにガーゼにくるんでお風呂に入れて、酵素風呂を楽しめます。
これで、身体の中からも外からも綺麗になれますね!

ss_IMG_5401.jpg

そんなことを言っている間に、こんだて部員はそれぞれ持ち寄った軽食と
あきりん先生が作った酵素シロップでお茶会を始めていました。笑
普段ののうえんのチームを越えて、お料理の情報交換中です。

ss_IMG_5397.jpg

ss_IMG_5408.JPG  .jpg

レモンの酵素シロップはお水で、苺の酵素シロップは牛乳で割ってみました。
どちらの酵素シロップも、みなさんのお料理もとっても美味でした〜。

次回のこんだて部にも注目ですね!


posted by みんなのうえん at 18:55 | Comment(0) | 部活動

お問い合せ先 (NPO法人 Co.to.hana内)


  • TEL / FAX:06-6654-8830
  • (office)〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋2-10-21

北加賀屋クリエイティブファーム事務局