2014年01月30日

フライヤーのデザインに掲載されました

s_IMG_6905.jpg

s_IMG_6906.jpg

2013年10月に開催した「北加賀屋みんなのうえん祭」のチラシが、BNN新社の「フライヤーのデザイン」に掲載されました。

posted by みんなのうえん at 00:00 | Comment(0) | メディア

2014年01月28日

和歌山の自然農 米市農園さんの見学

和歌山で自然農法で農業を営んでいる、米市農園さんに見学にいってきました。
今回、 DESIGN EASTでのみんなのうえんのケータリングで農園を知ってくれた、「greenz.jp」のライター、ヘメンディンガーさんにご紹介していただいたご縁で、お邪魔させていただくことができました。

米市農園:http://komeichi.net

ss_IMG_8176.jpg

米市農園を営まれている高橋洋平さんは、人間や土地に害がなく、持続可能な農のあり方として、2004年から一切農薬や肥料を使わない「自然農法」での農業に取り組まれています。
自然農に絶対的なこだわりを持ちながらも、高橋さんは「ようへいさん」と周りの人から親しまれているように、とても人柄も良く、何も知らない僕たちに丁寧に取り組まれている活動について説明してくださいました。

s_IMG_8186.jpg

これは、もともと水はけの悪い土地に、溝を掘って水はけを改善したところです。
“自然農”とひとくくりにしても、その中には様々な考え方や微妙な方法の違いがあります。
高橋さんは10年近く自然農で取り組まれていますが、まだ色々実験しながら模索していると仰っていました。

s_IMG_8188.jpg

畑をいくつかにわけ、微妙に種まきの仕方や雑草の扱い方を変えて、自分たちの環境にあった自然農のあり方を追求しています。

s_IMG_8195.jpg

s_IMG_8185.jpg


畑の案内をして頂いたあと、自分たちでつくったという木造の民家風カフェにお邪魔させていただきました。

s_IMG_8174.jpg

かなり大きな平屋の木造建築ですが、セルフビルドとは思えない程立派で雰囲気のあるオシャレな空間でした!

なんと今回は、畑を案内していただけるだけではなく、自家製のピザまでごちそうになることに!
これまた自作の石釜で焼き上げる、とれたて旬の野菜を使ったピザをいただきました。

s_IMG_8227.jpg

s_IMG_8236.jpg

上に乗っているのは、シャキシャキの白菜です。
白菜ピザははじめて食べましたが、野菜と生地の甘みがとても合っていてすごく美味しくて感動しました。

また自家製酵母でパンづくりもされていて、いくつかパンも購入させていただきました。

s_IMG_8211.jpg

御礼に薪割り。

s_IMG_8216.jpg

貴重なお話と美味しいピザと、気持ち空間でまったりしていると
「じゃあ、俺いくわー!」と風のように次のお仕事の現場に去っていかれました。
突然でびっくりしましたが、自然農と同じで、無理のない自然な生き方をされている姿に感じるものがありました。

しばらくまったりさせていただき、奥さんと娘さんに見送られながら米市農園を後にしました。


その後、古民家を自分たちで回収したという、今回紹介していただいたライターさんのお宅にもお邪魔させていただきました。

旦那さんが自分でなんでもできてしまうスゴい人で、建物のリノベーションや薪ストーブの熱を利用したボイラーまで自作されていました。
古民家の気持ち良い空間を体験させていただきました。

s_IMG_8255.jpg

ご近所の解体現場などからいただいたという、瓦や木材が庭に積まれていて、これがどう化けるのかとても楽しみです。

s_IMG_8251.jpg

s_IMG_8250.jpg

豊かな自然と、日本の古来からの風土に合った暮らしを体験できた一日でした。
みんなのうえんにも、取り入れられることがないか、これから考えていきたいと思います。

s_IMG_8256.jpg

posted by みんなのうえん at 00:00 | Comment(0) | リサーチ/ヒアリング

2014年01月24日

年末のおもちつき会 in 畑さん家

ssIMG_7810.jpg

12月29日年末に、これまで田植えから収穫までお世話になっている、奈良のサラリーマン農家「畑さん」のお家の恒例イベント餅つきに寄させていただきました!

自分たちも栽培に関わってできたもち米からできるお餅なんて、もちろん始めてなのでとても楽しみにしていたイベントです!

お昼前に到着すると、もうたくさんの方が畑さんの家の前に集まっていました。

s_IMG_7745.jpg

まずは、案内され家の中へ。

玄関には、この秋収穫した大豆が吊るされていました。

s_IMG_7693.jpg

思いもよらない歓迎にびっくり!
こうやって乾燥させた豆を、きな粉やお味噌にしていくとのこと。
この大豆もほとんど手をかけずに作られた自然の力のたまもの。

これをサヤから豆を取り出すのも今日の仕事です。
段ボール箱に枝ごと叩き付けると、衝撃で豆がどんどん飛びして行きます!

s_IMG_7769.jpg

s_IMG_7763.jpg

s_IMG_7759.jpg

s_IMG_7902.jpg

自然はよくできているな〜と感心しました。

さて肝心のもちつきも並行して行われています!!

s_IMG_7856.jpg

s_IMG_7711.jpg

s_IMG_7848.jpg

炊きたての餅米は本当に甘い良い香りです。
つくまえのモノを少しいただきましたが、既においしい!

そして石臼でみんなで交代でついていきます。

s_IMG_7810.jpg

s_IMG_7785.jpg

つき上がったおもちは、すぐさま丸くしていきます。
ここは女性陣が大活躍!

s_IMG_7900.jpg

なんと、餅屋で仕事経験のある師匠が登場し、上手く丸めるコツを伝授されました。
みんな餅丸めマスターとなり、ひたすら丸めまくりました。

s_IMG_7725.jpg

丸めたお餅は、そのまま食べても美味しいですが、
今回はきな粉やあんこ餅、ぜんざいなどにしていただきました!

s_IMG_7861.jpg

s_IMG_7832.jpg




こどもたちが火鉢を起こしてくれて焼きもちも!

s_IMG_7936.jpg

これもまた美味しい!醤油を少し垂らしていただきます。


地域の方や、畑さんの同僚の方など、畑さんのつながりで多種多様な方がここに集まり、
道路にとびだしてお餅を食べるという、身も心もあたたまる年末を過ごさせていただきました。

また来年も、おこめづくり手伝いたいなぁーと強く思いました!

s_IMG_7920.jpg

posted by みんなのうえん at 12:38 | Comment(0) | 体験/見学

お問い合せ先 (NPO法人 Co.to.hana内)


  • TEL / FAX:06-6654-8830
  • (office)〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋2-10-21

北加賀屋クリエイティブファーム事務局