2013年09月19日

期間限定オープン「みんなのうえんカフェ」の3日間の様子

ss_s_IMG_1119.jpg

待望の第2農園とキッチン&サロンスペースが完備された拠点が完成した「北加賀屋みんなのうえん」。
その完成を記念して、3日間限定で「みんなのうえんカフェ」をオープンした様子をお届けします!


ss_IMG_0804.jpg

まずは、この「みんなのうえんカフェ」のご説明から。
カフェとなった拠点は、「北加賀屋みんなのうえん」第2農園に隣接する文化住宅の1階を改装して、
キッチン&サロンスペースとして生まれ変わりました。
ここでは、農園で収穫したばかりの新鮮なお野菜を使って簡単な調理ができたり、
地域内外の人も集まって、広く交流ができます。
オープン当日は、こんなに綺麗になったカフェですが、
実はここは、住宅地の中に古くからある文化住宅で、何年も人が住んでいなかった空き家でした。
リフォーム、構造補強、ペンキ塗り、お掃除...
カフェとなった拠点は、たくさんの方の助言やご協力をいただいてできあがりました。


ss_IMG_0739.jpg

そして晴れてオープンできることになった「みんなのうえんカフェ」。


ss_IMG_0808.jpg

カフェのオープンに向けて、朝から準備が始まりました。


ss_IMG_0742.jpg

入り口のガラス戸にみんなのうえんカフェのロゴマークが!


ss_IMG_0810.jpg

ペーパーランチョンマットにもロゴマークが印刷されています。


ss_IMG_0737.jpg

道案内とメニューの看板の準備もします。


ss_IMG_0748.jpg

こちらは「いらっしゃいませ〜」の練習中。


ss_のうえんカレー.jpg

これまで、みんなで話し合いながら、お店のレイアウトやメニューを決めてきました。
メニューには、スパイスのきいた本格派「みんなのうえんカレー」やオープンサンドが並びました。


ss_IMG_0959.jpg

オープンサンドに使ったジェノベーゼソースは、農園でとれたばかりのバジルを使って作られました。

ドリンクには、コーヒー、紅茶の他に、ソフトドリンクが並びました。
特に、農園で収穫したばかりのアップルミントを使ったミントソーダは一番人気で、
ほとんどの方に味わっていただくことができました。


ss_IMG_0948.jpg

デザートは、お料理上手のみんなのうえんメンバーが作ったシフォンケーキ。
一緒にそえられているのはトマトジャムです。
見た目はまるでイチゴジャムのようですが、一口食べてみなさん、とても驚かれました。
このトマトジャムには、今年、農園で豊作だったトマトが使われています。


ss_IMG_0831.jpg

オープンした3日間で、いらっしゃったお客さまは約150人。
途中、台風の影響で大雨だったにも関わらず、お店の中はいつもほぼ満席状態でした。
来てくださった方の中には、同日開催のDESIGNEAST04で情報を知って、来てくださった方や、
以前から農園に興味があったという方、農園の近隣に住んでいる方々など、
北加賀屋の地域内外からたくさんのお客さまがいらしてくださいました。


ss_IMG_0825.jpg

これまで応援してくださっていた方々も遊びに来てくださって、のうえんメンバーのテンションも上がりました!


ss_IMG_0946.jpg

カフェの中では、お客さま同士で名刺交換会が始まるなど、人と人がつながる、あたたかいカフェになっていました。


ss_IMG_0889.jpg

また、来てくださった方の中には、農園の活動に興味を持ってくださる方もいて、新しいつながりが生まれる予感がしました。


ss_IMG_1045.jpg

ss_IMG_1110.jpg

オープン期間中は、農園の扉を開放していたので、近隣のみなさんも自由に農園に出入りできました。
毎朝、開店前に農園の様子を見に来て、声をかけてくださる方や、農園で遊ぶ子ども達の様子もよく見られました。


ss_IMG_0724.jpg

また、カフェオープン中の晴れた日には、のうえんメンバーが農園で作業をしていたので、
お食事をしながら農作業を見るという珍しい光景が広がりました。


ss_IMG_1004.jpg

そういえば、音楽を通して交流をしていた微笑ましい姿も。
そんな様子を見て、のうえんメンバーもほっこり。

こんなあたたかいカフェをつくることができたのも、地域の方の理解と関係者の方々のご協力があったおかげです。
これからも、この拠点が人と人、地域と地域をつなぐ場所になっていけたらいいなと夢が膨らんだ3日間でした。


posted by みんなのうえん at 18:08 | Comment(0) | みんなのうえんカフェ

【募集】みんなのうえん祭のサポートスタッフ募集!

ss_収穫祭.jpg

みなさん、こんにちは!
先日、おかげさまで限定オープン「みんなのうえんカフェ」が無事、終了いたしました。
昨年から始まった「北加賀屋みんなのうえん」も、ついに第2農園が完成し、
さらに夢が広がる場所になりました。


さて、今回は10月19日(土)に名村造船所跡地で行われる「北加賀屋みんなのうえん祭」の
サポートスタッフの募集のお知らせです!
この「北加賀屋みんなのうえん祭」は、農や食、アートをテーマとした
「農ある豊かな都市の暮らし」を提案していくイベントです。

こだわりの有機野菜を販売しているお店や、みんなのうえんと関わりのある農家さん、
地域の飲食店が出店しているマルシェや、
大阪を代表するアーティスト・淀川テクニックの「若林100年ブランコ」の展示、
ROKKO MEETS ART2013にも出展している國府理さんとFABLAB Kitakagayaの初コラボのワークショップなど、食と農、アートが一同に集まる1日です。
また、料理研究家・堀田裕介さんと福本理恵さんによる「種から育てる子ども料理教室」や
「北加賀屋みんなのうえん」フードワークショップもあります。

さらに、今回のイベントの目玉として、
在来野菜をテーマにしたドキュメンタリー映画「よみがえりのレシピ」の上映と、
「よみがえりのレシピ」の監督・渡辺智史さんとコミュニティデザイナーであり、studio-L代表の山崎亮さんのトークセッションも行われ、1日中楽しめる、盛りだくさんの内容になっています!


「みんなのうえん」の活動のひとつの集大成でのこのイベントを、多くの方と一緒に盛り上げたいと思っています!
まずは、9月21日(土)に企画説明会を行いますので、「農」や「食」、「アート」、「まちづくり」に興味のある方は、下記のお問い合わせ先までぜひご連絡ください!
また、「説明会に参加したいけど、予定が合わない!」という方は、
ご都合の良い時にご説明させていただきますので、ご興味のある方はまず、ご連絡ください!


【「北加賀屋みんなのうえん祭」企画説明会】
日にち:9月21日(土)
時間:16:00〜17:00
会場: 北加賀屋みんなのうえん第2農園(大阪市住之江区北加賀屋5-2-29)
MAP:http://goo.gl/maps/XRFT1(地下鉄四つ橋線北加賀屋駅から徒歩5分)


【お問い合わせ】
北加賀屋みんなのうえん運営事務局(NPO法人Co.to.hana内 / 担当:中村)
tel. / fax. 06-6654-8830 mail. info@cotohana.jp


posted by みんなのうえん at 11:58 | Comment(0) | みんなのうえん祭

2013年09月18日

suumo関西版に北加賀屋みんなのうえんをご紹介いただきました!

ss_スクリーンショット 2013-11-08 11.50.39のコピー.png

物件情報サイト「suumo」に、加賀屋の魅力のひとつとして「北加賀屋みんなのうえん」をご紹介いただきました。

みんなのうえんにどんな人が参加しているか、「農」だけではなく「食」や「ものづくり」も通して人と人とのつながりを育んできたこともご紹介いただいております。

▼suumo関西版:http://suumo.jp/ms/shinchiku/osaka/sc_osakashisuminoe/nc_67709175/


posted by みんなのうえん at 11:58 | Comment(0) | メディア

お問い合せ先 (NPO法人 Co.to.hana内)


  • TEL / FAX:06-6654-8830
  • (office)〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋2-10-21

北加賀屋クリエイティブファーム事務局