2017年11月01日

はじまりました!みんなのうえんカレー開発部

みんなのうえんカレー

みんなのうえんでとれた野菜やハーブを使って、
みんなのうえんメンバーがアイデアを出しあって、
みんなのうえんオリジナルのカレーをつくろう!

という「みんなのうえんカレー開発部」が、10月に発足しました◎
ひとつめのゴールは農園のご近所、名村造船所跡地で開催されるKITAKAGAYA FLEA
関西の有名なカレー屋さんがたくさん出店されるこのイベントに、みんなのうえんカレーも出店させてもらえることになりました!うれしい〜!

全員畑メンバーで構成されたメンバーは、カレーにゆかりのある6名。
本職のカレー屋さん、カレー店開店に向けて修行中の方、アジア料理の達人など調理のプロフェッショナルをはじめ、カレー激戦区大阪で様々なカレーを食べ歩いている方など、アツい”カレーファン”も結集しました!

顔合わせのミーティングでは「みんなのうえんカレーって、こんなイメージ」「こんなカレーが食べたい!」といった内容でわいわい意見交換。

*ヘルシーな感じ
*ちょっと和な感じとか、薬膳的なのもいいよね〜
*ルーはもちろん野菜たっぷり!
*仕上げには葉付きのラディッシュをのせたらカワイイ^^

などなど、出てきたイメージを料理の目線からブラッシュアップを重ねた結果、
”根菜たっぷり和だしカレー”を作ってみることに◎

もちろんすぐに仕上げのラディッシュも種まきしましたよー!
(間に合うのか・・?!)

▽▼▽
2017.10.24
そしてあっという間に第1回試作の日。
お仕事をしているメンバーも多いので、平日の夜ご飯に集合〜!

みんなのうえんカレー

みんなのうえんカレー

畑からとれたての青唐辛子をたっぷり使って、フィーリング調理(カレー料理人のみなさんは、頭の中でイメージを作っていきなり調理に取り掛かるらしい)が始まったのでした。

みんなのうえんカレー

みんなのうえんカレー

イメージは一緒でも、作り方は人それぞれかなり違いがあるようです。「へー、そうやって作るんや!」と言い合っている声がたくさん聞こえてきて、なんだかいい光景だなぁと、しみじみ嬉しくなりました(眺めてただけ・・)。

みんなのうえんカレー

みんなで味見をしながら完成した、「みんなのうえんカレーver.1」がこちら◎
この状態でもかなり美味しかったですが、改善アイデアが出てくる出てくる・・。
次回の期待がかなり高まったところで、第1回試作会が終了!

▽▼▽
2017.10.31
待ちに待った試作会第2回!

前回試作のときのメモを見つつアレンジ◎

みんなのうえんカレー

みんなのうえんカレー

みんなのうえんカレー

△メンバーが持ってきてくれたハロウィンの飾り。かわいい〜!
お菓子も食べず、みんなでカレーをひたすら味わう、スパイシーな10月31日でした(^^)

だしの香りがぐっと強くなったのと、仕上げの柚子や山椒でかなり「和」イメージに近づいてきましたよ〜!
あと数回の試作を重ねて、11月19日にお披露目するのがとってもたのしみです。

早くみなさんに食べていただきたい〜!

続報にご期待くださいませ^^
posted by みんなのうえん at 17:57 | Comment(0) | その他お知らせ

2017年10月16日

[はじめます]朝の農園見学会!

みんなのうえん 見学

これから毎週火・水・木曜日の朝は、どなたでもみんなのうえんを見学していただけます!

当日は農園スタッフが、みんなのうえんの特徴やコース内容、畑メンバーの様子などをご説明いたします。
みんなのうえんの活動や畑の利用にご興味を持っていただけた方は、お気軽にお申し込みください◎

◆日程◆
・毎週火・水・木曜日(平日)
・朝8:00〜9:30(この間でご希望の時間を添えてお申し込みください)

※天気や事業予定によっては上記時間帯でも農園スタッフ不在の場合がありますので、基本的にご予約をお願いいたします。
※予約なしでご来園いただいた場合でも、農園スタッフが勤務中であれば対応可能です。
※予定が合わない方は別途、日程調整が可能です。その場合はご希望の日時を教えてください。

◆予約方法◆
お名前、お電話番号、メールアドレス、ご希望の日時を添えて、
メール・問い合わせフォーム・お電話のいずれかでお申し込みください。

・メール info@minnanouen.jp
・問合せフォーム http://minnanouen.jp/form
・電話 06-6654-8830

当日は畑に入りますので、汚れてもよい格好、普段着でお願いします(長靴はお貸出し可能です)。
みんなのうえんのご説明を通じて、畑のある暮らしのイメージを膨らませていただけると嬉しいです!

お問い合わせお待ちしております。
posted by みんなのうえん at 17:16 | Comment(0) | その他お知らせ

2017年09月29日

[レポート]第1回みんなのジビエ料理教室!

みんなのうえん ジビエ

みんなのうえんでジビエ料理のイベントを定期的に開催してくださっている「山肉デリ」さん。
今回は調理方法を詳しく伝授してくださる料理教室の、記念すべき第1回!
「ジビエは食べる専門」のスタッフがお邪魔してきました〜。

〈調理から参加〉or〈お食事会&交流会から参加〉、どちらか選んで参加するスタイルだった今回のイベント。
ジビエ専門のお肉やさんから調理方法を学べる機会はなかなかない!と、調理から参加するコースはすぐに満席になる人気ぶりでした。

みんなのうえん ジビエ

当日は山肉デリ店主の井上さんのジビエのお話からスタート。

今回扱う仔猪は今年の春に生まれた個体で、いわゆる「うりぼう」とは異なること(うりぼうは生まれたてで縞模様がある)。
猪は1回の出産で3頭くらいの仔を産むけど、野生の過酷な環境で死んでしまうものも多いこと。
「猪肉=ボタン鍋」で濃い赤身肉を思い浮かべる人が多いけど、仔猪はキレイなピンク色をしていること。

仔猪について教えていただいた後はレシピの説明もそこそこに、さっそく調理実習へ。
主催の井上さんが実演しながら、お肉を扱う時のポイントや筋取りの仕方、ちょっとしたコツをレクチャー。

みんなのうえん ジビエ

みんなのうえん ジビエ

参加者の中には「パックされたジビエ肉を知人にもらうけど、どうしたらいいか迷ってた」という方もおられて、一つひとつの工程に見入っておられました◎

みんなのうえん ジビエ

△レクチャー中の井上さん、いいお顔〜^^
持っておられるのは「ヒレ肉」。豚のヒレ肉を見慣れていると、かなり小さく感じます!
同じ生後半年くらいでも、こんなに大きさが違うんですね。

今回の調理メニューは、猪肉の
*グラタン
*辛子酢味噌和え
*サムゲタン
*炊き込みご飯
でした。

みんなのうえん ジビエ

みんなのうえん ジビエ

みんなのうえん ジビエ

酢味噌和えの配合はジビエ肉に合うようにと配合を変えておられるそう。
炊き込みご飯には珍しいアボカドは、ジビエの脂とよく合うそうです!

こういう小さなポイントを知れるのは、プロ直伝の料理教室ならではですねー◎

お昼すぎ、お食事会から参加の方もぽつぽつ合流。
テーブルにはどんどん料理が並んでいきます。

みんなのうえん ジビエ

みんなのうえん ジビエ

できたものからみんなでよそって、お食事会スタート!
母乳と草しか口にしていない野生の仔猪は、おどろくほど臭みがなくて食べやすいそうですよ^^

みんなのうえん ジビエ

おいしい料理とお酒、ジビエのお話で大盛況な1日になりました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

さっそく次回の料理教室日程が11月26日(日)に決定しております◎
今回ご都合が悪かった方、「あっという間に調理からコースが埋まってしまった」という方は、ぜひご参加くださいませ♪
posted by みんなのうえん at 17:18 | Comment(0) | 食のイベントレポート

お問い合せ先 (NPO法人 Co.to.hana内)


  • TEL / FAX:06-6654-8830
  • (office)〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋2-10-21

北加賀屋クリエイティブファーム事務局